« 「ポーの一族」 | Main | 「ペットセメタリー」 »

August 19, 2004

「ペット・セマタリー](上)(下)

[書籍]★★★★★

スティーブン・キングの原作小説「ペット・セマタリー」(上)(下)
がまた良かった。
あんなに幸せだったのに、明るい未来があったのに…。
どうしてこうなってしまうのだろうか…。
小説なのにラモーンズの音楽が聴こえてくる♪
そんなパンクな感じさえも…
ガラガラとそれは崩れていくのだ…。
涙がにじんでくる。
ビジュアル化されていない分、色々想像してしまい、
実は映画よりも怖くて哀しい作品。

蒸し暑い今日この頃、
少しの間、ゾゾっと涙してみて下さい。

ペット・セマタリー〈上〉
ペット・セマタリー〈上〉
スティーヴン キング, Stephen King, 深町 眞理子

ペット・セマタリー〈下〉
ペット・セマタリー〈下〉
スティーヴン キング, Stephen King, 深町 眞理子
 
 
■ 映画「ペットセメタリー」のレビューはこちら
 

|

« 「ポーの一族」 | Main | 「ペットセメタリー」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「ポーの一族」 | Main | 「ペットセメタリー」 »