« 「終わりのない物語〜アビバの場合」 | Main | 「JUNO/ジュノ」 »

May 29, 2008

「ナルニア国物語 第2章 カスピアン王子の角笛」

[劇場映画]★★★★★

待ちに待っておりました…
やっと公開された「ナルニア国物語 第2章 カスピアン王子の角笛
街にも大きなポスターが貼ってあるし
予告編を観るだけでもうワクワクしちゃいます…
でも今回の主役はカスピアン王子。
少し不安だったのも吹っ飛ぶ素晴らしさで普通に満足!!!
こりゃまたDVD購入してしまいますな。

大好きだったイギリスの作家、C.S.ルイス(1898-1963)原作の
ナルニア国ものがたり」シリーズの映画化第2弾!
今回は2008年5月21日と水曜公開…(泣)
週末いてもたってもいられず劇場へやっぱりむかっちゃいました♪
またもや最終回だったけど、家族連れも多かったですね。
年齢層が若くて反応が面白かったです。
入りは普通にほぼ満席…と1作目と同じ感じ。
監督は「シュレック」「シュレック2」のアンドリュー・アダムソン
 
____________________

ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛(2008)
原題:THE CHRONICLES OF NARNIA: PRINCE CASPIAN

製作国:アメリカ
監督:アンドリュー・アダムソン
製作:マーク・ジョンソン/アンドリュー・アダムソン/フィリップ・ステュアー
製作総指揮:ペリー・ムーア
原作:C・S・ルイス
脚本:アンドリュー・アダムソン/クリストファー・マルクス
   スティーヴン・マクフィーリー
撮影:カール・ウォルター・リンデンローブ
プロダクションデザイン:ロジャー・フォード
衣装デザイン:アイシス・マッセンデン
編集:シム・エヴァン=ジョーンズ
音楽:ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ

出演:
ジョージー・ヘンリー(ルーシー・ペベンシー)
スキャンダー・ケインズ(エドマンド・ペベンシー)
ウィリアム・モーズリー(ピーター・ペベンシー)
アナ・ポップルウェル(スーザン・ペベンシー)
ベン・バーンズ(カスピアン王子)
ピーター・ディンクレイジ(トランプキン)
ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ(グロゼール)
セルジオ・カステリット(ミラース)
ワーウィック・デイヴィス(ニカブリク)
コーネル・ジョン(グレン・ストーム)
ヴィンセント・グラス(コルネリウス博士)
ダミアン・アルカザール(ソペスピアン卿)
シェーン・ランギ(アステリウス)

声の出演:
リーアム・ニーソン(アスラン)
ケン・ストット (松露とり トリュフハンター)
エディ・イザード(リーピチープ)
____________________

前作の白い魔女の100年の冬支配時に現れ
春をもたらしたペベンシー4兄妹が人間界へ戻って
ナルニア国では1303年後(人間界では1年後!)
テルマール人によってナルニアは支配され
土地も生き物も破壊され追いつめられていた…
そんな時テルマール王国の後継者であった
カスピアン王子が、叔父のミラースの陰謀により
命を狙われてしまう…
ナルニアの森へ逃亡するのだが…
教師であるコルネリウス博士に持たされた“魔法の角笛”によって
その持ち主であったスーザンらペベンシー兄妹を
ナルニア国へ再び呼び寄せてしまった…
王であったその場所へ戻ってきた彼らは
ナルニアの悲惨な変貌に驚く。
一体何が起きたのか…アスランはどうしているのか…

* * * * * * * * * * * * * * * *

どうやらカスピアン王子のイケメン具合が話題のようなのですが
(実際女子高生はカッコイ〜と大人気、グッズもカスピアングッズばかり…)
ワタシはペベンシー兄妹の…
中でもピーターお兄ちゃん好きなので
今回はあちらこちらと妙なところで涙すら出る始末…。
少し大人になったピーター君に
やっぱりもうメロメロですよ。

前作はまさに監督の思惑どおりに
昔読んだ「ナルニア」の世界が
自分のイメージに近く見事に映像化されてる事に感動したのですが
今作はもはやそれはないわけでちょっと心配していたけれど
150分間!!!飽きる事なく観る事が出来たのはさすが。
原作の再読は映画を観る前にはよろしくないと
程良く内容を忘れた感じでの鑑賞は正解だったかな。

実はカスピアン王子役のベン・バーンズ君が
自分のイメージと違ったのもあり
王子の苦悩がいまひとつヒシヒシと感じられずに
ちょっと残念だったのですが
ペベンシー兄妹4人の成長した姿は懐かしくて嬉しかったなぁ。
今回も最初から最期まで
ペベンシーの子供達の危なっかしさ
唯一子供っぽいルーシーちゃんもさながら
悩めるお年頃のピーター&スーザンに
結末は解っていてもドキドキハラハラ…。
淡い恋心の結末も素敵でしたね。
彼らのリーダーシップ、兄弟の結束力には感服です。
エドのナイスフォローも褒めておきたい!!!
彼もぐんと素敵になっていたし。

しかしながら…この物語。
ストーリー的には暗いし、増々宗教的で
つっこみどころも満載で
(どうして放っておいたの…アスラン…とか
 そりゃ反則でしょ…的な自然の力とか…)
とっつきにくい部分も我々には多いのも確か。
原作自体がそうなので、しょうがないのですが
そのトコロをクローズアップするよりは
子供達の成長ストーリーとして楽しむほうが良いと思います。
権力への争いというものに目を背けず
考え直してみる機会にもなるかも。

それにしてもピータ&スーザンは
大人になってしまったのね…
今回も挿絵のシーンが何度か甦って
色々と思い出して、じ〜んとしまいました。
個人的にはやっぱりピータ役のウィリアム・モーズリー君を応援したいな。
ピーターの迷いを吹っ切り闘う凛々しい姿が素敵すぎです!
いい役者になると思うんだけど…。

B001EI5LMEナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 2-Disc・スペシャル・エディション
ベン・バーンズ, ジョージー・ヘンリー, スキャンダー・ケインズ, ウィリアム・モーズリー, アンドリュー・アダムソン
ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント 2008-11-21

by G-Tools
ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 3-Disc プレミアム・アート&ピクチャー・セット (数量限定)ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 3-Disc プレミアム・アート&ピクチャー・セット (数量限定)
ベン・バーンズ, ジョージー・ヘンリー, スキャンダー・ケインズ, ウィリアム・モーズリー, アンドリュー・アダムソン

by G-Tools
B0015RAYDAナルニア国物語 第2章 カスピアン王子の角笛 オリジナル・サウンドトラック
サントラ レジーナ・スペクター オーレン・ラヴィー
エイベックス・エンタテインメント 2008-05-21

by G-Tools
   

ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
C・S・ルイス アンドリュー・アダムソン ジョージー・ヘンリー
B0006ZFKMW

TVドラマ版
ナルニア国物語 マジカル・コレクターズ・エディション
C.S.ルイス
B000BIX7QU

原作本
カスピアン王子のつのぶえ (ナルニア国物語)
ポーリン・ベインズ 瀬田 貞二
4001163721


ナルニア国物語セット(全7巻)カラー版
ナルニア国物語セット(全7巻)カラー版
『ライオンと魔女』
『カスピアン王子のつのぶえ』
『朝びらき丸東の海へ』
『銀のいす』
『馬と少年』
『魔術師のおい』
『さいごの戦い』
 
→ナルニア国物語オフィシャルサイト
→ウィリアム・モーズリー 特別ファンサイト

■映画「ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女」レビュー
■書籍「ナルニア国ものがたり」レビュー

|

« 「終わりのない物語〜アビバの場合」 | Main | 「JUNO/ジュノ」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「終わりのない物語〜アビバの場合」 | Main | 「JUNO/ジュノ」 »