1 post categorized "映画:他の地域"

August 20, 2004

「黒いオルフェ」

[DVD映画]★★★★☆

最近リメイクされたらしい「黒いオルフェ」のオリジナル版。
しかも、ワタシが観たのはフランス語だったが、
検索してみるとポルトガル語バージョンが出ているらしい。
監督はマルセル・カミュ。1959年仏・ブラジル合作。
これから夏にかけてよく耳にするアントニオ・カルロス・ジョビン、ルイス・ボンファ
による主題歌、挿入歌が心に染みる…。

カーニバルの準備で騒がしいリオの街で、
市電の運転手でギターと歌の名手、オルフェと
田舎から出てきたばかりの美しい少女ユーリディスは出会い、
運命に導かれるがごとく恋に落ちてしまう。
だが、カーニバルの当日、オルフェの婚約者ミラがユーリディスに嫉妬し、
彼女を傷つけてしまい、ユーリディスは独りカーニバルの街をさまようことに…
そんな彼女には謎の"死の仮面"の男の影がつきまとっていたのであった…。

ギリシャ神話のオルフェ伝説を、リオのカーニバルを舞台にして
生と死、悲恋と永遠の愛を描いた傑作である。

褐色の肌に栄える鮮やかな色彩の衣裳とカーニバルの激しいサンバのリズム、
そして、静かにオルフェのつま弾くギターの音色、ボサノバの調べが印象的。
カーニバルの動と少し入った路地の静けさ、
明と暗、動と静、こういった対比や"死の仮面"の男の影によって、
生と死は背中合わせ、身近にいるものだと知るのである。
そして、悲恋は永遠の愛となる…。

市電の車庫が出て来たり、病院や警察が霊界に見立てられていたり、
設定が斬新でちょっとユルくてワシはけっこう楽しめた。
俳優さんはほとんどが現地オーディションの素人さんたち。
彼等の笑顔は最高!!。

ちなみにこの映画を知ったのは、
阿刀田高著「ギリシア神話を知っていますか」(新潮文庫)
で、紹介されていたから。
この本かなり優しく面白くギリシャ神話をかみくだいているので、
『ギリシャ神話』入門者にはおススメ。
上級者にはちょいと物足りないかも…。

黒いオルフェ(ポルトガル語版)
黒いオルフェ(ポルトガル語版)
 

| | Comments (0)

その他のカテゴリー

■ツナガリレビューリスト | ◆アルバトロス配給作品 | ◆スタジオジブリ作品 | ◆スター・ウォーズ シリーズ | ◆ディズニー | ◆ドグマ95作品 | ◆ナルニア国物語 | ◇アニメ−ション作品 | ◇オムニバス作品 | ●SF系 | ●アクション系 | ●アドベンチャー系 | ●コメディー系 | ●サスペンス系 | ●スペースアドベンチャー系 | ●ドキュメント系 | ●バイオレンス系 | ●ヒューマンドラマ系 | ●ファンタジー系 | ●ブラックコメディー系 | ●ホラー系 | ●ミステリー系 | ●ラブ・ロマンス系 | ●ロード・ムービー系 | ●戦争系 | ●青春系 | ★ゾンビ系 | ★タイム・トラベル系 | ★ファミリー系 | ★ミュージカル・オペラ系 | ★ミュージシャン系 | ★ヴァンパイア系 | ★力強い女系 | ★動物系 | ★壊れゆく女系 | ★失われた記憶系 | ★子供系 | ★崩れた時間軸系 | ★怪物・怪獣系 | ★悲しき犯罪者系 | ★愛すべきB〜Z級系 | ★愛すべきおバカ系 | ★映画制作の裏側系 | ★歴史・社会の闇系 | ★泣ける映画系 | ★特撮ヒーロー系 | ★神話の世界 | ★芸術系 | ★詩人の世界 | アニメ・コミック | コミック | テレビドラマ | 作家:スティーヴン・キング | 作家:阿刀田高 | 文化・芸術 | 映画・テレビ | 映画監督 | 映画:アジア | 映画:アメリカ | 映画:イギリス | 映画:イタリア | 映画:オーストラリア | 映画:カナダ | 映画:スペイン | 映画:ドイツ | 映画:フランス | 映画:ヨ−ロッパ(その他) | 映画:ロシア | 映画:中国 | 映画:他の地域 | 映画:日本 | 映画:韓国 | 書籍 | 漫画家:D[di:] | 漫画家:上村一夫 | 漫画家:上條敦士 | 漫画家:吉田秋生 | 漫画家:萩尾望都 | 監督制作:ジョージ・ルーカス | 監督:カサベテス・ファミリー | 監督:コッポラ・ファミリー | 監督:サム・ライミ | 監督:ジム・ジャームッシュ | 監督:ジャン・コクトー | 監督:ジャン・ピエールジュネ | 監督:タランティーノ | 監督:ティム・バートン | 監督:テリー・ギリアム | 監督:パラジャーノフ | 監督:ヒッチコック | 監督:フランソワ・オゾン | 監督:ペドロ・アルモドバル | 監督:ロバート・ロドリゲス | 監督:小林政広 | 監督:庵野秀明