1 post categorized "漫画家:萩尾望都"

August 18, 2004

「ポーの一族」

[コミック]★★★★★

前日の「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」のところでちらりと触れた、
萩尾望都さんの「ポーの一族」(1974 年小学館)というコミック。
描かれてから、30年もたっていて今なお面白く読む事が出来た作品。
友人に貸すといつも返って来ないコミックで実は購入3回目。
借りると返したくなくなる名作といったトコロでしょうか。

ポーの一族=バンパネラ(吸血鬼)の一族になったエドガー少年と
その関連人物達の1750年ごろから1976年までの実に約220年の間の物語である。
第1話では、ポーツネル男爵、妻のシーラ、エドガー、
そしてエドガーの実の妹のメリーベルの美しい4人が家族…バンパネラの一家として
とある街にやってくる。
そして、この1話目でいきなり家族を失う事になるエドガーが、
これまた突然孤独になってしまった少年アランをつれて、
長い時の旅路へと旅立つのだ…。
最愛の妹メリーベルを失ったエドガーがアランに言う。
「君はどうする?…来るかい? 
 おいでよ…。君もおいでよ。ひとりではさみしすぎる…」

その後、時系列の順序はバラバラ(何とも斬新!)に1話、
1話と読みすすめるうちに、彼等の生い立ち、どうしてバンパネラになったのか、
が解きあかされてゆく。
身体が一度死んでしまったバンパネラは齢をとらず成長しないので、
エドガーとアランは時間を超え、国も超え色々な街を渡り歩き、
長い時をかけて数々の痕跡を残す。
ある時は、森の中で少女リデルを拾い育てたり、
学生と国定公園で一夜を明かしたり、
西ドイツのギムナジウムに入学したり、降霊術の集会に出席してみたり…
数々の遺書や日記、証言、絵画などによって点と点はつながり、
それらが彼等の『存在した』証拠となる。
そして、奇しくもエドガーが人間であった時の子孫達と出会う事になるのだ。

霧に包まれたポーの村。そこではバラが咲き乱れ、
その花びらを煮詰めたバラのお茶を飲むバンパネラ達。
永遠に時が止まってしまった彼等は新しい生気(エネジイ)を人間から奪い、
お互いに分け与え、存在する。
人間に悟られないように『息をしているふり』『鏡に映るふり』
『怪我をして痛いと感じるふり』など、常に生きているふりをしながら…。
人間からエネジィを奪わねば存在出来ない彼等は、なんともはかなくもの悲しい。
エドガーは思う。
「こんなものになってまで、生きているのか…」
その心もやがて歳を重ねるごとに冷たくひえてしまうのだが、
どこかで、いつも人間だったあの頃、
家族や仲間と過ごしたあの頃に帰りたがっているのだ。
エドガーはそんな孤独な子供のヴァンパネラ…。

このコミックを買ったのは3度目なのだが、
割と新しい文庫サイズになった傑作集のあとがきに、
作家の宮部みゆき氏も「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」にふれていた。
やっぱり、同じ事を思う人がいたのだ!!!(ホッ)
萩尾望都さん…やっぱり天才!!!

ポーの一族 (1) ポーの一族 (1) 萩尾 望都

ポーの一族 (2) ポーの一族 (2) 萩尾 望都

ポーの一族 (3) ポーの一族 (3) 萩尾 望都


■ 映画「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」のレビューはこちら
 
■ お気に入りのヴァンパイアもの一覧

★ヴァンパイア系, コミック, 漫画家:萩尾望都 | | Comments (0)

その他のカテゴリー

■ツナガリレビューリスト | ◆アルバトロス配給作品 | ◆スタジオジブリ作品 | ◆スター・ウォーズ シリーズ | ◆ディズニー | ◆ドグマ95作品 | ◆ナルニア国物語 | ◇アニメ−ション作品 | ◇オムニバス作品 | ●SF系 | ●アクション系 | ●アドベンチャー系 | ●コメディー系 | ●サスペンス系 | ●スペースアドベンチャー系 | ●ドキュメント系 | ●バイオレンス系 | ●ヒューマンドラマ系 | ●ファンタジー系 | ●ブラックコメディー系 | ●ホラー系 | ●ミステリー系 | ●ラブ・ロマンス系 | ●ロード・ムービー系 | ●戦争系 | ●青春系 | ★ゾンビ系 | ★タイム・トラベル系 | ★ファミリー系 | ★ミュージカル・オペラ系 | ★ミュージシャン系 | ★ヴァンパイア系 | ★力強い女系 | ★動物系 | ★壊れゆく女系 | ★失われた記憶系 | ★子供系 | ★崩れた時間軸系 | ★怪物・怪獣系 | ★悲しき犯罪者系 | ★愛すべきB〜Z級系 | ★愛すべきおバカ系 | ★映画制作の裏側系 | ★歴史・社会の闇系 | ★泣ける映画系 | ★特撮ヒーロー系 | ★神話の世界 | ★芸術系 | ★詩人の世界 | アニメ・コミック | コミック | テレビドラマ | 作家:スティーヴン・キング | 作家:阿刀田高 | 文化・芸術 | 映画・テレビ | 映画監督 | 映画:アジア | 映画:アメリカ | 映画:イギリス | 映画:イタリア | 映画:オーストラリア | 映画:カナダ | 映画:スペイン | 映画:ドイツ | 映画:フランス | 映画:ヨ−ロッパ(その他) | 映画:ロシア | 映画:中国 | 映画:他の地域 | 映画:日本 | 映画:韓国 | 書籍 | 漫画家:D[di:] | 漫画家:上村一夫 | 漫画家:上條敦士 | 漫画家:吉田秋生 | 漫画家:萩尾望都 | 監督制作:ジョージ・ルーカス | 監督:カサベテス・ファミリー | 監督:コッポラ・ファミリー | 監督:サム・ライミ | 監督:ジム・ジャームッシュ | 監督:ジャン・コクトー | 監督:ジャン・ピエールジュネ | 監督:タランティーノ | 監督:ティム・バートン | 監督:テリー・ギリアム | 監督:パラジャーノフ | 監督:ヒッチコック | 監督:フランソワ・オゾン | 監督:ペドロ・アルモドバル | 監督:ロバート・ロドリゲス | 監督:小林政広 | 監督:庵野秀明